滋賀 少年野球チーム

マナブース

募集期間など

マナブースには”いつでも”入部することが可能です。
スケジュールを確認して、グラウンドへお越しください。

入部条件等

男女問わず、野球が好きな小学生なら誰でも入部できます。
他の少年野球チームに所属している方は入部できません。

入部方法

申請書を提出してください。

規約 申請書


マナブースとは


子供たちに野球を楽しく学んで戴く少年野球チームです。
ゴールデンエイジ(9歳~15歳)の運動神経が一番発達しやすい時期に野球の基盤を身に着ける。
☆子供たちのプレーが輝いて見える、そんなチームに成れば幸いです。

マナブース 代表  岡崎 修

・メンタルトレーニングで少々の事では動じない、ポジティブな心を養います。
・野球の動作(投げる・捕る・打つ・走る等)を解析し、そのフォームから無駄な動きを省く。
・成長期に必要な栄養を効率よく摂る方法を学び、体幹を鍛えて野球のできる体作りを体得します。

私たちと一緒にプレーしよう!


グラウンドで待ってるよ 



チーム概要



チーム名 : マナブース
設立 : 2010年 8月 2日
活動拠点 : 滋賀県 東近江市
活動内容 : 少年野球
設立目的 : 国籍・男女・障害者を問わず、小学生に野球の楽しさを学んで戴く。
チーム理念 : 小学生らしく、常に目が輝きワクワクした気持ちでプレーする野球少年の育成。
スポーツ少年団との違い : (スポーツ少年団に登録されている方は入部できません)

・成長期の栄養学やトレーニングを専門の医学博士や理学療法士から学び、公認のメンタルトレーナーから指導を受ける。
・大学野球のリーグ戦を戦う硬式野球の選手(滋賀大学硬式野球部)に直接指導してもらう。
・監督・コーチ全員が同じ教材で指導の仕方を学び統一しているため選手が迷わなく学べる。
・専用捕球板(全員に支給)で捕球(グローブ)の角度と位置を覚える。
・練習試合では、全員が試合に出て試合の中で自分はその時、何(プレー)をしなければいけないかを体で覚える。
・事情があり、地域の野球チームに入れない方は入部できます。

礼儀正しいマナブース : 子供達には挨拶やお礼をするとき、『流すようないい加減な挨拶や、文章にならない言葉の挨拶』はするなと指導しています。
折角挨拶するのなら相手の方も気分が良くなる挨拶をし、『帽子のひさしを持ち上げ、お願いしや~す。』というような挨拶はするなと言っています。
学年に関係なく暴言・無視等いじめに関与したと思われるメンバーには注意をし完全されない場合は強制退部させます。

仲の良いメンバー : スポーツ少年団には入れない事情がある子供達が色々な地域から不安な気持ちで入部した者同士だから仲が良いのか、練習試合の相手チームの子供達ともすぐに仲良くなります。 チームに溶け込めない子供がいたらチームの輪の中に入る努力をするように指導します

保護者会はありません : 練習や練習試合では、保護者は練習グランドや試合会場に部員を送り迎えに来るだけでグランドにいる必要はありません。 家に帰っても用事がない方で、グランドに出て練習のお手伝いができる方は子供と一緒に体を動かして下さい。 試合当日、観戦する保護者の中から審判が出来る方と審判の方に出すお茶配りが出来る方はお手伝いをして頂きます。

指導者から : マナブースは春休みと夏休みに合宿を行いますが、講師の先生方からマナブースの子供たちは 「野球をしているときの目が輝いている。」 「大きな声で返事や挨拶をするので講師が逆に元気をもらった。」 と言ったお褒めの言葉を頂き感謝しています。

入部費 : 入部時 無料

部費 : 月額 ¥3,000

スポーツ保険費用 : 年額(毎年4月~翌年3月)  ¥800 

遠征費 : 遠征毎に徴収 ¥各遠征による

合宿費 : 合宿時に徴収 ¥合宿毎による

MANABUS BASEBALL TEAM



Recruitment of players


Enjoy baseball with your friends!


指導スタッフ





岡崎 修(代表)

マナブースとは野球は大好き!だけど事情があって少年野球のチームには入れない子供たちを対象に立ち上げました。
マナブースは『楽しく野球を学ぶ』チームです


小澤 道生(監督)

Enjoy Baseball
~ No Baseball,No Life~


森山 真一

この一球は絶対無二の一球なり されば心身を挙げて一打すべし
この一球一打に技を磨き体力を鍛へ精神力を養ふべきなり
この一球に今の自己をはっきすべし


徳田 善隆

『子供たちの将来につながる様にと、心の中も指導できればと思っています。』がんばれ野球少年!




鈴木 優地

***********


増田 洋

野球を通じて礼儀や挨拶の大切さを学んでもらいたいと思っています。
心を磨き、野球の技術も磨いて周りから信頼される人間になってください。


田中 康紀

中学生になっても野球がやりたいと思ってもらえるような指導を心がけています。



西野 克彦

子供達には、まずは野球に触れ、野球を楽しんで、野球を好きになって貰いたいと考えてます。



井口 和智

子供たちが『一生懸命頑張る姿』を見るのが大好きです。
将来の大きな目標に一歩でも近づくお手伝いができればと...。


コーチ NAME

**********


**********

練習会場

東近江市内の各グラウンドor球場をお借りし、練習しております。
地図は『ひばり公園多目的グラウンド』

google map



MANABUS


Baseball Team



選手紹介




6年生
click
5年生
click
4年生
click
3年生
click
2年生
click
1年生
click


グラウンドで待ってるよ!


みんなと一緒に野球を楽しもう!



掲示板とFaceBook





Bulletin board

青少年に有害な情報を掲載した場合、IPアドレス他すべての情報を警察並びに消費者センターに通報します。

掲示板



FACE BOOK

たくさんの『いいね!』よろしくお願いします。

Face Book




Youth baseball team


体験入部は随時受け付けております。

予定を確認して、グラウンドへ来てください。


カレンダー(予定表)




試合予定(大会等)

ここに年間の大会予定を記載。

予定をクリックすると詳細表示されます。

練習

毎週 土曜日
9:00~16:00

練習試合・大会が行われる時は日曜日も活動します。

© Copyrights Shield. All Rights Reserved

Created with Shield template by TemplateMag
inserted by FC2 system